サントリー -196℃ ストロングゼロ〈まるごと白ぶどう〉

スポンサーリンク
記事トップ

今日はサントリーから3月24日に発売された「-196℃ ストロングゼロ〈まるごと白ぶどう〉」 を飲んでいこう。

strong-zero-marugotoshirobudou

ストロングゼロの新しい味はひさしぶりですね。年末には「ダブル柚子」がでましたけど、その後「ダブル桃」が出て、これがレギュラー商品になってしまったので、今年になって実質最初の限定味というところでしょうか。

ストロング系で圧倒的にみんなが買っているストロングゼロ、美味しくないものは作れないというプレッシャーを飲む側も感じます。いつも「ダブル~」とか「~ダブル」ってついてるんですが、初めてじゃないですかね?ダブルがとれたの。たぶん他の味と製法はそんなかわんないとおもうんですけどね。あ、あくまで予想です。

では早速のんでみましょう。

うん、これはうまい。うまいよ。果汁も一応2%はいってますしね。ぶどう感が結構ありますよ。香料と甘味料も感じますが、まあ許容範囲内です。それよりもすごいな、と思ったのは、今回のストロング、ストロング感がぜんぜんない!おおよそ8%を飲んでるという気になりません。これはワインとかイメージしっちゃうからかなぁ。とにかく、ぐびぐびいけてしまう、そんな仕上がりです。私の中では「林檎ダブル」以来のヒットじゃないですかね。「ダブル桃」好きな方も結構好きな味だと思います。

後口もさっぱりであまり、いやらしい雑味は残ってきません。スッキリです。ストロングでよくここまで仕上げたなぁと思いました。

もうストロングゼロは今後このテイストでいくのかなぁと思ったら、5月発売予定の限定味は「ダブルパイナップル」って、ダブルついてるやん!まあいっか。

ストロング飲んでる方は是非飲んでみてください!

カクヤスデリバリーアイコン

↓カクヤスさんではビール1本から送料無料最短1時間で配達してくれますよ!

スポンサーリンク
記事終わり
記事終わり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存