キリンチューハイ ビターズ クワトロ

スポンサーリンク
記事トップ

今日は3月17日にキリンから発売された「ビターズ クワトロ ほろにがシトラス」を飲んでいこう。

kirin-bitters-quatro

でましたビターズの新商品。 最初でたときはストロング系でこの味ってどうなんだろうと思ったけど、8%→4%になって新登場。既に出ているビターズはそのまま販売しているので、ビターズシリーズの新しい商品ということになるだろう。

名前の通りほろにがいチューハイということで、とりあえずビールをとりあえずチューハイにしたいという、マジでいってるのか冗談でいってるのか分からないキャッチのもと、華々しく発売されたのがビターズだ。

特に、一番最近でた「ほろにが柚子」はもう、これ本当に大丈夫なのか?と思ったほどで、これは皆おいしいと思ってのんでるはず、私の舌がバカなのに違いないといいきかせたものです。

4%なのでクアトロ、ということのようだが、のんでみよう。

うん・・・なんだろうなこの・・・アルコール分も減った分、苦さも減ってますよ。いやね、むしろ、これくらいの苦さが、ほろにがだと思うんです。レギュラー商品のは、苦さとフレーバーで、「もうこれは何をのんでるんだろう?」という感じだったので。酒売り場でもあまりビターズ手にとってる人見ないんですよね。でもこの感じは他の商品にはないんで、やっぱリピートして買ってる人も多いのでしょうね。

私としては、苦さもフレーバー感もこれくらいが好き。でもなんか全体的にぼんやりしてる。せっかくコンセプトである「苦み」という芯もゆらいでる。はたしてこれは誰向けなのか?ちょっとわからず困っています。最初に出たビターズがこれなら、あまり迷わなかったのになぁ。

ところで味以外にこの缶、かっこよくないですか?上部に輪切りにしたライム。そこからはじけ出る果汁が飛び出す缶全体の色はつやけし銀。缶はかっこよくて売り場でもすぐみつけることができました。

この商品、どれくらいの人に受け入れられるかは、本当に興味があります!

皆さんもよければ是非おためしを!

カクヤスデリバリーアイコン

↓カクヤスさんではビール1本から送料無料最短1時間で配達してくれますよ!

スポンサーリンク
記事終わり
記事終わり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存